アパレルブランド A/W コレクションに学生キャスターが参加。ランウェイって、実際!

今回は、アパレルブランドさんのA/W(秋/冬)コレクションが行われるということで、特別に招待をいただいて学生キャスターがレポートにいってきました。

いきなりモデルさんがランウェイに

大勢のファッション関係の方々に並んで、とあるビルの屋上に案内されるとそこはライトアップされて、すごい人!

音楽が流れてきたと思ったら、海外モデルの方が一人一人とテレビで見るファッションショーそのもので現れます。

次々にモデルの方がランウェイをウォーキングしていき、まわらにいるみんながスマホを片手に撮影。
ライトアップと音楽と独特な雰囲気でした!

最後にはブランドの方が、挨拶に現れての囲み取材がされます。
一般の学生はほとんどこんな機会はありませんが、今回は学生キャスターが取材参加として入れていただきました。

 

参加しての学生キャスター感想

(小澤)学生キャスター

貴重な機会をありがとうございます。

人生で初めてファッションショーを間近で見ることができ、また、その空気感を肌で感じることができ…なんだかドキドキしました!屋上で景色の良いステージ、程よい暗さの中で青く光る会場、見つめる観客たちまで含めて、全てでショーが完成しているんだなと感じました。一瞬、日比谷にいることを忘れてしまいました…。笑

驚いたのは、モデルさんの歩くスピードが案外早いこと。ゆっくり歩いて見せるというよりは、颯爽と歩き服をたなびかせていました。それもまた、服をよりかっこよく見せるモデルさんの技術なのかなと思い、プロのこだわりを感じました。もちろん、モデルさんはみなさん高身長の外国人イケメンさんたち。写真撮ってもらえなかったのは後悔ですが(笑)とても良い機会となりました!ありがとうございました!!

この記事は私達が担当しました

COMMENT

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください