ビズキャンパス 〜学生の将来探しを面白くする〜

【ビジネス x キャンパスライフ】大学生活もっと楽しく、将来に少しだけ準備!成長する学生メディア

山形県鶴岡市 Spiber株式会社

151008_not_01 出典:fashion-press.net

会社名:Spiber株式会社

設立:2007年9月26日
所在地:山形県鶴岡市覚岸寺字水上234−1
事業内容:新世代素材開発  

おすすめポイント

世界で初めて開発に成功した、「クモの糸」を用いてザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)とともにパーカーを制作されています。 クモの糸を使用している点に驚きと面白さを感じました。持続可能な資源に転換していく点に注目です。 今私たちが使用しているナイロンやポリエステルのように、人類がタンパク質を使いこなすという、ものづくりの新時代を作りあげていく今後の活躍が楽しみです。  

以下、Spiber株式会社ホームページより

鋼鉄の340倍という異次元のタフネスを有する「クモの糸」をはじめとするタンパク質は、20種類のアミノ酸の組み合わせにより多種多様な素材を生み出すことが可能な素材の「プラットフォーム」です。機能性と環境性に優れ、テーラーメイドで多品種少量生産でも低コスト化が可能という、とてつもないポテンシャルをもつ新世代の基幹素材として期待されています。遠くない将来、金属やガラス、ナイロンやポリエステルのように、人類がタンパク質を使いこなす時代が到来します。私たちは、志あるパートナーとともに、ものづくりの新時代を切り拓きます。 まずはアウトドアフィールドから実用化 アパレル分野は約2兆ドルの巨大産業です。そして輸送機器分野や医療分野に比べれば開発から市場への投入までの期間が短いため、早期の普及を目指すのであればアパレル分野から実用化を進めるのが合理的です。その中でもより高度な機能性や環境性が求められ、市場規模も大きく、タンパク質素材が切り拓く世界観との親和性が高いアウトドアは、タンパク質を素材として産業的に使いこなすための入り口にふさわしいフィールドです。そして今、このアウトドアフィールドにおける世界的なリーディングブランドである「THE NORTH FACE」とともに、新時代を切り拓く準備が整いました。

2015年9月26日、私たちが開発を進めてきたクモフィブロインベースのタンパク質素材「QMONOS」を用い、THE NORTH FACEの "ANTARCTICA PARKA" をベースにしたアウタージャケットのプロトタイピングに成功しました。私たちは、この歴史的プロトタイプを "MOON PARKA" と名付けました。 月(Moon)は人類が到達した中で最も遠く、過酷な極地です。アポロ計画は "Moonshot" の意味を変えました。不可能で馬鹿げているという意味から、ハイリスク・ハイインパクトで壮大な挑戦という意味に。不可能と言われてきたクモの糸の実用化という夢はまさに "Moonshot"。工業素材の歴史上最も大きなイノベーションは、"MOON PARKA" とともに幕をあけます。    

ライター

大村 倫
2012年度ミス昭和女子大学。大学卒業時に結婚し、夫と娘の3人暮らし。 現在は、学生時代にキャスターを務めていた学生向けメディアでライターとして活動中。
Follow :

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 新着記事「山形県鶴岡市 Spiber株式会社」
    https://t.co/6K9YTy8nKn
    地域の企業紹介第二弾です!新世代のバイオ素材開発をされています。 https://t.co/fDRQQ4Xy0D

コメントをする

Facebookコメント