ビズキャンパス 〜学生の将来探しを面白くする〜

【ビジネス x キャンパスライフ】大学生活もっと楽しく、将来に少しだけ準備!成長する学生メディア

いま話題の家事代行サービス

仕事をしながら家事・育児は両立できるのか? baby-17342__180 あなたは結婚をしても出産をしても働きたいと思いますか?
「はい」と答える女性は8割にも及びます。 結婚して子供もいると時間に制限がかかるため、フルタイムで働き続けることは本当に大変だと思います。保育園のお迎えの関係で残業もできなくなり、仕事を持ち帰っても帰宅後の家事育児に追われ、以前のように働くことは難しいでしょう。職場の理解もとても重要です。女性にとっては、働き続けるべきか、辞めるべきか。働き続けたとして、仕事と家事育児の両立はできるのか・・・ 大きな悩みですよね。 仕事と家事育児の両立に不安を抱えている人も8割を超えています。 親が遠方にいて旦那さんの帰りが遅いと奥さんの負担も増えるでしょう。 仕事やそれに関する勉強をしたくても、自分の時間を取る暇がないのが現状だと思います。時間に追われ、いっぱいいっぱいの状態になってしまったらイライラが募り家庭も仕事も上手くいかなくなりますよね・・・。

そもそも家事は3時間以上かかる! ironing-403074__180 20歳以上の女性の57%が家事に3時間以上かかると答える結果となりました。(オレンジページ調べ調査期間2016年3月5日〜3月9日) 私も帰宅後に洗濯、料理、掃除、片付けなどをしているとあっという間に3時間は経っています。加えて子供と遊ぶ時間もあるので本当に時間が経つのが早いです。もしその3時間が好きな事に使えたら・・・ 趣味の時間や、子供と遊ぶ時間、旦那さんとお話しする時間などに割り当てられリフレッシュもできるのではないでしょうか?

だったら家事代行サービス retro-1254131_960_720 掃除、洗濯、買いもの、料理、アイロン掛けなどの家事を代わりにやってくれるのです! とっても嬉しいお話ですよね。 実際に利用してみた人は、自分の時間が増えた事でイライラしなくなったと答える人が多いです。奥さんがイライラしなくなった事で喜ぶ旦那さんも多いですよね。 仕事と家事・育児の両立に不安を抱えている人も、家事代行サービスを利用する事で両立がしやすくなりそうと期待している人が8割も! ただ、利用はしてみたいものの、価格が高い、家の中に入られるのは嫌だ・・・なんて意見も。 初回利用のハードルは高いものの、一度利用するとリピート率が高い傾向にあります。 何も主婦だけのためのものではありません。高齢者だけの世帯や単身世帯の方も利用価値があると思います。 家事に当てる時間をお金で買い、自己投資することはとてもいいことなのでは? 今後も高齢化の進行、共働き世代の増加により、ますます市場規模が大きくなると見込まれています。注目ですね! mother-1171569__180 女性の方は、産後も働きやすい環境などを視野に企業選びをすることも大事かもしれません。    

ライター

大村 倫
2012年度ミス昭和女子大学。大学卒業時に結婚し、夫と娘の3人暮らし。 現在は、学生時代にキャスターを務めていた学生向けメディアでライターとして活動中。
Follow :

コメントをする

Facebookコメント