Business Contest KING 2018

Business Contest KINGは、全国から100人の大学生が東京に集まり、7泊8日で考案するビジネスプランの優劣を競うコンテストです。KINGは、これまで20年以上にわたり、「学生に成長の機会を提供する」という理念のもとに、日本最大級・最高満足度のコンテストを開催してきました。

貴方は、「意識高いね」や「頑張ってるね」と言われた経験はありますか?言われた時にどのように感じますか?
本来意識が高いことや頑張っていることは賞賛されるべきことであるはずです。
しかし現代では、それらが恥ずかしいこととして捉えられることが多く、学生にとって積極的に活動しにくい社会となっています。

Business Contest KING 2018では、7泊8日間で挑戦を続けることでその認識を覆します。

【KINGの特徴】

①7泊8日宿泊型
KINGは7泊8日の合宿形式で、東京に一週間、参加者全員で滞在しながらビジネスプランを練っていきます。その間逃げることも、一旦家に帰ることもできません。普段面倒くさくなってしまったり、諦めたくなったりして放り出してしまうこともあるでしょう。集中し続け無くてはならない環境で1週間過ごすことで、そんな自分を変えてみませんか?
192時間におよぶコンテストで根気強く思考し、議論することで、根気強さや精神的な力強さを養うことができます。

②7泊8日完結型
コンテストの課題・テーマはコンテストが始まってから発表されます。1週間でプランニングからプレゼンテーションまでが完結するコンテストです。
このルールにより、100名の参加学生全員に、ケーステーマに対する知識について同じスタートラインに立っていただきます。また、リサーチから具体的なプラン内容の作成、プレゼンまで、ビジネスプランを短い一週間で完成させることで、瞬発的な思考やスピード感のある議論を体験できます。

③初対面チーム制
KINGのビジネスコンテストでは、もともとの知り合い同士が同じチームになることはありません。100名の参加者は、初対面のメンバー5人とサポートするスタッフ2名のチームに分かれてビジネスプランを策定していきます。
初対面の人といきなりビジネスプランを作成することにはもちろん困難もありますが、バックグラウンドの全く異なる人と議論を重ねることにより、コミュニケーション能力が鍛えられ、また多用な価値観を得ることができます。参加前は他人であった学生同士が、1週間のコンテスト終了後に別れを惜しむ様子が昨年も多く見られました。例年,地方の学生の参加も多いので、貴重な時間を共に過ごした仲間を全国に作ることができます。

④社会人との交流
コンテスト期間中には、講演はもちろん、実際に作成したビジネスプランにフィードバックしていただくコンサルティングタイム、よりプライベートな話も直接聞くことができる交流会など、ビジネスの最前線で活躍される社会人の方と交流できる機会が多くあります。
ただの交流イベントではなく、自分もビジネスについて深く考えているときだからこそ、社会人の方の姿やお話から得られることの密度が高くなります。KINGでの社会人との出会いが将来を大きく変えた参加者もいます。

これらは、KING22年間の歴史のなかで変わらずに残っているものです。年々コンテスト中のプログラムは変わっても、これだけは変わらない、価値のあるものとして守り続けられています。

貴方も歴代の参加者のように、挑戦し、変化してみませんか。
ご応募お待ちしております。

▼詳細▼

Business Contest KING 2018
日時 :2018年8月26日(日)~9月2日(日)
会場 :国立オリンピック記念青少年総合センター
(東京都渋谷区代々木神園町3-1)
対象者:大学生・大学院生・専門学校生・高等専門学校生・短期大学生 100名
参加費:28,000円(各種割引もございます。)

応募フォーム
https://goo.gl/VrUKcM

公式ホームページ
http://www.king-waav.org

公式Twitterアカウント
https://mobile.twitter.com/bcking18

公式LINE@アカウント
https://line.me/R/ti/p/%40bcking

この記事は私達が担当しました

COMMENT

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください