【起業仲間募集】テーマ: 日本を救う少子化対策事業

起業家 自己紹介

都内の医学部6年生で、陸上競技部に所属しています。専門は短距離、走幅跳です。趣味は読書やゲーム、楽器演奏、野球観戦などです。日本史が好きで、特に幕末を舞台にした時代小説を読むことが多いです。

事業への想い・事業を考えたきっかけ

医学生という立場から日本の先行きがあまりにも不透明であることは以前から危惧しており、2年ほど前、新聞や書籍を通じてその根源と言えるものが少子化問題にあると考えるようになりました。このままでは我々若者が担う日本は衰退の一途を辿ることになると考え、少子化の解決を目指し、起業を決意しました。

どんな事業をやろうと考えているか

大都市で保育所が圧倒的に不足していることを受けて、地域の高齢者と子持ち世帯を繋ぎ、親御さんたちが高齢者の方々に子供を預けることができるシステムを作ります。昔ながらのご近所づきあいを再現を目指します。高齢者と子持ち世帯の出会いの場と、預けられるwebサービスを構築します。

こんな仲間に参加して欲しい!

事業を開始し、軌道にのるまではもちろん報酬はありません。この日本をなんとかよくしたい。そういう強い想いのある方を募集します。経歴は一切不問です。

仲間に応募は、こちら

まずはご連絡ください。
直接、起業家学生からご連絡が届きます。
※ご登録いただいた情報は、ビズキャンプラス 運営会社と起業家にのみ共有させていただきます。
ご了承ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須) ※アドレスの間違いがないか、ご確認ください!

大学名 (必須)

学部 (任意)

学年 (必須)

項目 (必須)
【日本を救う少子化対策事業】に参加希望質問その他

お問合せ内容 (任意)

この記事は私達が担当しました

COMMENT

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください