学生も参加できる!ベンチャーの祭典「Start Venture Festival 2019」が5月18日(土)に開催

学生にオススメのイベント情報です!

学生も参加できる!ベンチャーの祭典「Start Venture Festival 2019」が5月18日(土)に開催

〜DeNA創業者の南場智子会長、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さん、SHOWROOM前田裕二社長など、40名のベンチャー企業最前線の起業家たちが登壇します〜

5月18日(土)に社会人&学生のためのベンチャーの祭典が開催されます。2017年度の会では、2,200名以上が参加エントリーをした人気イベントです。

普段テレビで目にする有名な経営者や投資家のほか、ベンチャー企業最前戦で活躍する若手エースたちが集まり、ベンチャー・大企業を問わずこれからの学生や社会人が身につけるべきスキルや想いを語ります。

参加すべきポイント①

〜ベンチャー志望だけじゃない!大手志望も起業志望も楽しめる、14のプログラム〜

当日登壇される方の経歴は様々で、

・マッキンゼー、BCGなどの有名な外資コンサルティングファーム
・電通、博報堂などの広告代理店
・リクルート、サイバーエージェント、ディーエヌエーなどのIT系メガベンチャー

など、学生のみなさんも志望する大企業出身の方が多いです。

その大企業出身の経営者や若手エースたちが、講演やパネルディスカッション、プレゼンテーションを通して「ベンチャーで働くキャリア」を共有します。
また、外資コンサル、広告代理店、IT系でのファーストキャリア、起業への最短ルートなど貴重なお話も聞くことが出来ます。

14のプログラムが用意されていて、その中で約40名の経営者や若手エースの方々が登壇するので、自分の志望する企業出身の方がいるかも!

実際に働いていた方のお話が聞けるから、働くイメージが持てること間違いなしです。

プログラム内容についてはここからチェック!

参加すべきポイント②

〜聞くだけじゃない!学生向けの企業説明会もある〜

出展予定の様々な企業が企業説明会を行います。(※後日HPに掲載するとのこと)
就職活動中の学生さんはもちろん、サマーインターンシップや長期のインターンシップを検討中の学生さんも参加できます。

どうやってインターン先を選ぼうか悩んでいた人は、一度に何社もの情報をゲットできるので、インターン先を見つけるチャンスですね!

まだ具体的な志望業界や職種が決まっていない学生さんも、このイベントに参加したら「働き方」の考え方が変わったり、新たに興味を持てる分野に出会えるかもしれません。
ここでしか聞けない、有名経営者や最前戦で活躍している若手エースの方々のお話を
ぜひ聞いてみてはいかがでしょうか?

<イベント概要>

■開催日時 / 2019年5月18日(土)11:00〜20:00 (受付開始/10:30)

■開催場所 / 東京都渋谷区東1-2-20 住友不動産渋谷ファーストタワー ベルサール渋谷

■参加対象 / 社会人・サマーインターンシップ志望の大学生・就職活動中の大学生・その他キャリアに関心がある大学生or社会人

■参加費用 / 無料(事前申込者に限り)

申込はこちらから

■プログラム
1. 登壇者による基調講演 / パネルディスカッション
ベンチャー企業の最前線の経営者や若手エースなどが大集結。講演やパネルでの議論、プレゼンテーションを通してベンチャーで働くキャリアを多いに共有していきます。

2. 企業説明会
出展予定の様々な企業が企業説明会を行います(※後日掲載予定)
就職活動を行っている学生や、サマーインターン、長期インターンに参加したい学生の皆様にご参加頂けます。

■お問い合わせ / info@svf.tokyo

この記事は私達が担当しました

COMMENT

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください