史上最も影響力のある米国屈指のハンバーガーレストラン「UMAMI BURGER」。 日本2号店が横浜みなとみらいにオープン!

UMAMI BURGERは、2009年にロサンゼルスで誕生し、間もなく評判のハンバーガーとなり大ヒット!
その後、サンフランシスコ、シカゴ、ニューヨークに進出し、現在アメリカで24店舗を展開する史上最も影響力のある米国屈指のハンバーガーレストランです。

概要

店舗名:UMAMI BURGERみなとみらい店
所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい3‐6‐1 MMcruise内
営業時間:11:00-22:00(LO.21:30)
電話番号:045-307-3480
アクセス:地下鉄みなとみらい駅4番出口から直通

今回はオープン前の内覧・撮影会に参加をしてきました!

2017年初めに、「うま味」の本元である日本に海外進出を果たし、今月の9月22日に日本2号店が横浜みなとみらいにオープンします!
みなとみらい店を2号店目にしたのは、西海岸から始まったUMAMI BURGERらしく、海に近い店舗で展開をしたかったからだそう。

 

まず、嬉しかったのは、みなとみらい駅4番出口から直通で店舗へ向かえること。
雨の日や友人との待ち合わせ場所にもぴったりです!

テーブル席からお一人様席まであり、内装は可愛らしい印象。
壁のイラストもハンバーガーショップらしい工夫がされており、ハンバーガーやジュースを片手に、壁を背景にして写真を撮れば映えること間違いなしですね!

今回頂いたのは、こちらの2種類のハンバーガー!

右:みなとみらい店限定メニューであるTHE DIP(¥1,580税抜)はソースにつけて食べる新感覚バーガーです。
そのまま食べても美味しい、ソースを付けて2度美味しい!を楽しむことが出来ます。崩れてしまうのを防ぐために上からかけて食べてみるのもオススメです。

左:UMAMI BURGER(¥1,380税抜)は、パリパリに焦がされたチーズが印象的。パリパリ食感に加えて、ロースト椎茸とビーフパティのジューシーさが味わえる贅沢なハンバーガーです。

サイドメニューやドリンクメニューも豊富!
特に気になったのは、ファンシーで夢かわいいこちらのドリンクメニュー。

一体どんな味がするのか試してみたいです!
親子で来ても嬉しいキッズメニューや、サラダメニューも豊富にありました。

 

テイクアウトもオススメ!

開発が続き進化し続けるお洒落なベイタウン横浜・みなとみらい。
ゆっくりくつろぐことができるラウンジ席やテーブル席での飲食はもちろん!テイクアウト専用のカウンターも併設しているため、赤レンガ倉庫前や山下公園で食べるためにテイクアウトをして、横浜の街並みや海を感じながら楽しむこともオススメです。

みなとみらい店開業記念ノベルティについて

UMAMI BURGERのロゴ入りオリジナルラテカップを、2018年9月22日(土)~9月24日(月・祝)の3日間、各日200名限定の合計600名様にプレゼント!

私も頂いたカップを早速オフィスで使わせてもらっています(笑)。

テイクアウト専用パッケージ

UMAMI BURGERのブランドカラーである黒とオレンジを基調としたスタイリッシュでフォトジェニックなデザインです。

UMAMI BURGERのブランドカラーである黒とオレンジを基調にしたオリジナルデザインは、みなとみらい店はもちろんのこと、1号店である青山店でも9月22日から提供を開始するそうです。
どちらの店舗も是非行ってみてください!

この記事は私達が担当しました

COMMENT

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください