第2回「ミス美しい20代コンテスト」受賞者お披露目記者発表会へ参加して来ました!

今回は3人の学生キャスターと一緒に、第2回「ミス美しい20代コンテスト」受賞者お披露目記者発表会へ参加して来ました!

 

「ミス美しい20代コンテスト」とは、磨かれダイヤモンドのように美しく輝いている次世代リーダーとなる20代の女性を対象としたコンテストです。

第1回「ミス美しい20代コンテスト」では、グランプリに空手3段の是永瞳さんが受賞をし、2017年10月期の連続ドラマ「ドクターX  〜外科医・大門未知子〜」で女優デビューを果たし、現在は全日本空手道連盟公認「TOKYO2020 オリンピック空手スペシャルアンバサダー」に就任し活動の幅を広げています。

 

第2回となる今回は、全部で6部門の賞が設けられました。

今回から新しく加わったグラビア賞に鈴木佳奈さん、モデル賞には都築千穂さん、審査員特別賞に豊田百佳さん、審査員特別賞とmysta賞のW受賞には吉倉菜美さんが選ばれました。

そして、準グランプリに遠藤菜摘さん、グランプリは川瀬莉子さんが選ばれました。

受賞者発表後は、特別ゲストである、河北麻友子さん、田中道子さん、是永瞳さん(初代グランプリ)、宮本茉由さん(初代審査員特別賞)、奥山かずささん(初代準グランプリ)による花束贈呈と、受賞者へのお祝いメッセージが送られました。

グランプリを受賞した川瀬莉子さんは、「グランプリが欲しい!」と思って挑んだコンテストではあったものの、自分がグランプリに選ばれたときは手が震えたとのこと。そんな川瀬さんの憧れる女優は、オードリーヘップバーン。「亡くなられた今でもすごく有名で、いろんな人から愛されているので、私も自分らしく素敵な女優になります。」と宣言しました。

これからの活躍がとても楽しみです!

参加をしてみての感想

(石橋優花)
今回の受賞者発表会は、想像していた以上に華やかでした。
受賞者1人ひとりに強い志があり、今後の活躍が楽しみだと感じました。

(小杉倫瑞季)
記者発表会に参加させていただいたのは初めてだったため発見が沢山ありました。
第2回ミス美しい20代コンテストの受賞者のみなさんやゲストの方々がとても素敵だったのは言うまでもないですが、普段私たちが何気なく見ている報道の裏にはこのような場があり、そこでお仕事をされている方のお姿を拝見することができました。
そして登壇者の方の凛とした佇まいに憧れを覚えました。
学生キャスターとしての活動にも少しずつ慣れてきたので今後はよりわかりやすく皆様に情報をお伝えできるよう頑張ります!

この記事は私達が担当しました

COMMENT

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください