大寺子屋会議の総合司会を、学生キャスター2名が! ~活動報告~

学生にとっても、将来を考える上で学び多い講演

3月1日(金)に行われた経営者30名ほど、起業、ベンチャーに関心ある社会人、学生30名ほどが参加した大寺子屋会議の総合司会をビズキャンプラス学生キャスターの後藤さん、岡田さんの2人が担当させて頂きました!

大寺子屋会議については、こちらの記事も。
https://bizcampus.biz/planning/event/8049.html

事前準備をしっかりしていたものも、本番になってのいくつかの修正が入るなか、しっかり司会として進行していました。

ご講演は、熱烈なファンが多いキャンプ用品のメーカーである株式会社スノーピーク代表取締役 山井太様。

講演テーマ:「好きなことだけ!」を仕事にする経営

でのご講演は、参加者が非常に刺激を受ける内容で、講演後の質問時間、懇親会でも交流がもりあがっていました。

経営者の方や、他大学の学生ともりあがった懇親会

今回は、経営者の方だけでなく学生も参加できるということで、学生も参加されていた多くの経営者の方とお話しできる貴重な機会となっていました。

懇親会の中では、女性音楽家を派遣されているエルマジェスタ代表の阿部社長からのサプライズ演奏もあったりと、特別な空間でした。

盛り上がっている会場で、声を届けるのはなかなか大変!
なんとか声をはって、中締めに。

社会人の中締めと言えば「一本締め」、初体験の学生も多くいたようです、笑

総合司会を担当した学生キャスター感想

後藤さん

参加されていた若い学生や経営者の方々の意識の高さ、行動力にただただ驚くばかりでした。
もちろんアナウンサーという夢は変わりませんが、今回のイベントを通じて、新たな事業を自分から立ち上げることの魅力を学び、社会人として大切な姿勢の一端を吸収させて頂けたと感じています。
貴重な経験を積ませていただき、本当にありがとうございます!

岡田さん

経営者の方に質問したりと、学生の積極的な姿勢に刺激を受けました。
このようなイベントはなかなか無いので、社会人の方とお話しできること自体が貴重な機会でした。会社経営のプロセスもそうですが、起業に至るまでの生き方、考え方も非常に参考になりました。
アナウンサーを目指す身であるので、今回は司会という良い経験をさせて頂きました。

ありがとうございました!

この記事は私達が担当しました

COMMENT

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください